交通事故は、必ず警察に届け出よう

[ 2007.4 ] 筆者:吉田哲也

Q. 今朝、自宅近所の道路で、たまたま通りかかった自転車の男性と接触して、男性が転倒してしまいました。私は、すぐに、車から降り、男性を起こして、謝りました。男性は手をすりむいていました。私は、警察に届けた方がいいと思い、すぐに警察に電話しようとしましたが、おじさんは、「面倒だから届け出なくていい。」と言っていました。私も、被害者がそう言うなら、と思い、結局届け出ませんでした。

しかし、妻は、一応届け出ておいた方がよいと言っています。どうしたらよいでしょうか?


A. 交通事故については、すぐに警察に届け出なければならないことになっています。したがって、本来、事故直後に、あなたは警察に届け出をしなければなりませんでした。


Q. 被害者の方が届け出なくてよい、と言っていたのですが?


A. 被害者が「届け出なくてよい。」と言ったからといって、あなたの届出義務がなくなることはありません。したがって、あなたは、届出義務違反に問われることがあります。

今すぐにでも、届け出をしてください。

届け出を怠っていると、保険が効かなくなることがありますので、注意してください。