過払金回収

サラ金業者やクレジット業者からキャッシングをした経験のある方については、その業者らが利息制限法に違反する金利を長らく取得し続けてきたために、払過ぎになっている可能性があります。

現在支払中の方もそうした可能性がありますし、また、業者の言いなりになってすでに完済されている方については、十中八九過払金が生じています。

資料が全くなくても相談に応じることができます。

当事務所では、業者との間で安易な妥協をしていません。多くの過払金回収事案においては、そのほとんどが訴訟提起したうえで、満額回収することを目指しています。

着手金 完済していない場合 1業者あたり2万1600円(税込)
完済している場合 なし
訴訟提起する場合の追加着手金 なし
報酬金 完済していない場合 回収額の21.6%(税込)
完済している場合 2万1600円+回収額の21.6%(税込)